クラッチ

10万キロを目前にしてクラッチレリーズベアリングからの異音が月曜日あたりから耳につきだして日がたつにつれて音が大きくなり走行中にも聞こえてくるようになったので昨日プジョー姫路に修理を依頼しました。ついでにクランクケースのオイルシール(エンジンとミッションの接合付近)からオイル漏れも見られたのであわせて交換です。
クラッチは純正部品ではなくバレオ製(ほとんど純正のようなもんですが)を急遽自分で手配しました。少しでも安くするためです。1万円ほど違います。
今回、エンジンとミッションオイルも交換ですがずーっと使ってるnutecの手配が間に合わない
というかクラッチ代に回ってしまったので初めて!純正品を使います。
ミッションはともかくエンジンは回らなかったら即交換を考えていますですハイ・・
それにしても
もっと早く手を打てばよかったんですがどうにもお尻に火が付かないと動かないたちなんで
ドタバタしてます。
部品がそろえば1日で完了ですがそろわなければ日曜日ぐらいになります。
この出費は痛いけれどほかにほしい車もないので納得してます。
目指せ!20万キロ!

f0120977_9374817.jpg

by bleu_le_hibou | 2009-02-07 09:47 | peugeot


<< 100000キロ 初詣 >>